滿城春色宮牆柳

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kichijoji.areablog.jp/fanglan

等の購買力があるとい

こが、ふたりの食べ物を食べるってわけだ。そこでぼくはいつも立ちよると、コーヒーだけ注文して、孫の様子を見た──ふたりを観察しながらだ。ジョウはりっぱなコックで、着実に腕を上げつつあった。そして、うまいものを食べたければエステルズ・キッチンへ行けという評判が一帯に立ちはじめていた。噂が最上の宣伝だ。人々はそういう食べ物屋を発見≠キることで、いい気持になるものなんだ。
 エステル自身がレジを管理し、若くてきれいで、腕に赤ん坊を抱いていることは、客の、特に男の客の気分を損ねはしなかった。彼女が赤ん坊をあやしながら釣銭を出したりすると──最初はしょっちゅうそういうことがあったのだが──それは実際、気前のいいチップを保証することとなった。
 J・Aはやがて乳児としての仕事をやめたが、二歳になったころ、その仕事は妹に引き継がれた。リビイ・ロングだ。ぼくはその子を取りあげなかったし、彼女の赤毛はぼくとなんの関係もない。ジョウは金髪《ブロンド》だったから、きっとリータが劣性の遺伝子を持っていたのだろう──彼女に浮気をする暇があったとは考えられない、リビイのチップを稼ぐ腕はナンバー・ワンで、ぼくの見るところ彼女のおかげであれほど早く払い終ることができたのだ。
 数年後、エステルズ・キッチンは山の手の金融街に引越し、いくらか大きくなり、リータはウエイトレスを傭った。もちろん可愛い娘で──
 ──メゾン・ロングは洒落た上品な店だったが、一隅に〈エステルズ・キッチン〉の名でコーヒー・ショップをおき、大食堂と同じくエステルがそこの女主人となった──微笑を絶やさず、ぴったりとしたドレスに包まれた見事なスタイルで客を参らせてしまうのだ。馴染みの客には名前を呼びかけ、かれらの連れてきた客の名前を聞いてはどんどん覚えていった。ジョウはコックを三人と下働きを何人も使っていたが、かれの要求する高い水準になければ、首にされてしまうのだった。
 しかし、ぼくの子供たちがメゾン・ロングを開く前に、ぼくが考えていた以上にかれらが利口だったことを示す出来事がおこった──少なくとも、あとですべてを思いかえしてみて、そうかとわかったんだ。おぼえているだろうが、ぼくが買ったときのかれは、あまりに無知でなまけることさえ知らなかったぐらいだし、ふたりのどちらかが一度でも金《かね》に手をふれたことがあったとは思わない。
 ある弁護士から手紙が来たんだ──中には銀行小切手が入っており、説明がついていた。ブレシドからヴァルハラ経由ランドフォールへの二航路分の運賃。第二の航路は恒星間移民会社(ニュー・カナヴェラル)の運賃表に従い、第一の航路は独断的に第二の航路と等しいものとされる。出資分の積荷を売却した場合に生じたはずの利子。同等の購買力があるという仮定に基づき概算交換レートで五千ブレシングをドルに換算したもの、同封のものを見られたし。上記の合計額。無担保貸付金の一般商業レートによって十三年のあいだ半年ごとに支払われた複利の合計利子──そしてその総計が銀行為替と等しくなるわけだ。その額ははっきりおぼえていないがね、ミネルヴァ。とにかくセカンダスのクラウンになおしても無意味だ。相当の額だったことはたしかだよ。
 リータやジョウのことには何もふれておらず、小切手のサインはその弁護士のものだった。それでぼくはそいつを呼んだ。
 会ってみるとそいつは尊大なやつだったが、べつにぼくは驚かなかった。ぼく自身がそこの弁護士だったからだ。もっとも開業はしていなかったがね。かれは、秘密にと依頼された人のために働いているというだけだった。
 そこでぼくが法律用語をまくしたてると、かれはとうとう口を割り、ぼくがその小切手の受取りを拒否するかもしれない場合にやるべきことを指示されているとだけ情報を洩らした。その場合は、その小切手ぶんの額をある指示された団体に寄贈し、そのあとでぼくにそのことを知らせることになっているのだ。
 ぼくは話をやめて、エステルズ・キッチンに電話をかけた。リータが答え、映像《ヴィデオ》を入れ、最上の微笑を浮かべた。
「アーロン! ずいぶん長いあいだお目にかかっていませんわね」
 ぼくはそのとおりと答え、それからしばらく会わないうちにどうやらきみたちはすっかり頭がおかしくなったようだなと、つけ加えた。
「ここに弁護士が送ってよこしたわけのわからんものがある。おかしな小切手と一緒にだ。もしそこまで手をのぼせたら、きみのお尻をぴしゃりとやるところだぞ、リータ。ジョウと話させてくれ。そのほうがよさそうだ」
 彼女は幸福そうに微笑してぼくにいった。いつでも喜


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kichijoji.areablog.jp/blog/1000102938/p11708438c.html
美容 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
で目が書かれてい
怎麽去除狐臭小竅門?
收縮毛孔減少K頭
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
滿城春色宮牆柳イメージ
滿城春色宮牆柳
プロフィール
滿城春色宮牆柳
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 2 548
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[吉祥寺] 一簾月色
[吉祥寺] ムーンライト
[吉祥寺] 明媚な笑顔
[自由が丘] 泣きたいませんが涙

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック