残念ながら

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kichijoji.areablog.jp/kytjtrgew

窓の外に流れるものは止まっている

公共の交通機関を使う時、窓の外を見ることが減った。<br />以前は文庫本や雑誌を読み、今はスマホ。<br />朝が早かった時は、少しの眠りの時間に使う。<br />考えるより、何かを得ることの方に比重を置くようになった

。<br />ただそれは、窓の外に新鮮なものはない、と思っていたからかもしれない。<br /><br />昨年大手広告代理店の新入社員が自殺をした。<br />深夜残業、セクハラにパワハラ、すべてひっくるめてブラック企業。<br 

/>メディアやSNSでそんな言葉が飛び交う。<br />しかし中にいる人は気づかない。<br />20年、30年前の社員は、<br />「自分たちもそうだった」<br />「それを超えたから今がある」<br />転職組の少ない大企業ほど、

そんな考えを持つ。<br />そして「社会を甘く見ていたんだ」そう思う人たちも少なくない。<br />でも若い人たちは、少なくともごく最近まで、自由に街を見ていた人たち。<br />社会に出て、やらなければならないことを

たくさん抱え、行く先の決まった場所へ出かけていくことに慣れた人たちが、観なくなった窓の外にいたのだ。<br /><br />組織の常識と世間の常識は違う。<br />組織の求めるものと個人の生き方は違う。<br />そのズレを

組織は、埋めるために多くの仕事を与え、自由な時間を減らし、外を見せないことで染めていく。<br />不思議な社会に戸惑いながらも、必死に受け止めようともがく人は弱い人だと切り捨てられる。<br />見えるものより、

見なければいけないものに目を向けなければだめだと思わされる。<br />やがて組織人という都合の良い人が育ち、人の気持ちへの感度が落ちた人ほど、一般には偉いという肩書を得る。<br /><br />信号で止まった先に見え

た蕎麦屋が、チェーン店のラーメン屋に変わった。<br />角を曲がった酒屋が、コンビニに変わっている。<br />古いアパートがあった場所に、きれいなマンションが建った。<br />景色は変わっていく。<br />バス停にラン

ドセルを背負った子供が走っていく。<br />まだ数年しか生きていない子たちが、街の変化に気づいているのに、乗り物の中の大人たちはなにも見えていない。<br />生きていくことと仕事をすることが同じになった人たちは

、自分たちが流れ乗っていると信じているから、外に興味を持たない。<br />乗り物に隔離され、運ばれて、組織の常識に縛られている、自分の状況がわからないのだから、窓の外に興味など持つわけがない。<br />見えてい

る人たちは、役に立たないと降ろされてしまう。<br />降りる勇気より乗り続けなければならない恐怖が上回る。<br /><br />本当はその場所にある建物が絵のように流れていく。<br />電車やバスの窓が開かなくなったのは

、いつからだろうか。<br />窓の外に知り合いの姿を見ても、声をかけるために開く窓がない。<br />本の窓一枚隔てた外が、声も届かないほどに遠くなった。<br />冬は暖かく、夏は涼しい。<br />快適な環境が、感じるこ

とを忘れさせていく。<br />シャッターの前、開店祝いの花を並べている人たちの前で、走っていた子供が足を緩め、その建物を見上げていた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kichijoji.areablog.jp/blog/1000140427/p11661127c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
經常用冷水洗臉有什麼好處?
教育部連送四個“大禮包” 新生入學不用愁
4大洗臉誤區讓你洗不乾淨臉
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
残念ながら
プロフィール
残念ながら
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 714
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック