流年岁月的历史长河

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kichijoji.areablog.jp/stitchedback

還有那淡淡的似有似無的憂傷——如同

顰眉含黛,猶如,漫岫卷壑雲,羞腮凝春,好似,桃水畫晴煙!記憶中的你,總是笑的如一朵花,卻,是不染人間煙火的空穀幽蘭。獨自美麗,孤芳自賞!那幽幽的竹溪,便是你的菱花鏡,臨水照花,都是春花夏雨的綢繆,清風朗月的繾綣!初雨濕透老松心,舊書讀伴新茶香!清風入墨,閱盡風流文字,花香染箋,徒昴指柔情!多少被遺忘的仍刻骨銘心,多少該留下的卻勞燕分飛!人心難猜,多少人在宿命裏掙紮,佯裝多情,終究是舊情難忘。冷月葬花的緘默,最是愛冷寂的盡頭,彼岸無花,只有江湖相隔,心拆兩瓣,一朵無奈,一朵留戀!

月破芸窗,有多少故事浮現在燭光裏,雨戀煙雲,又有多少不棄浸透在纏綿中。只想,在地老天荒中與你相擁,你最美麗的模樣,已經深印在我最美的流年裏。只想,用最美的文字,記錄下最美的回憶,卻,往往事與願違。提筆風繞月遊,難免文心浮躁,只想,描摹出你眉眼的摸樣,還有那淡淡的似有似無的憂傷——如同,蔓草朝露上的熒光,或許,只有懂你的人,才能窺見那光芒後面的故事吧!

遊魚待尺素,落雁侯美人,寥寥數年,你的音信全無。曾經,為你寫地小詩,也早已石沉大海,濕透了一紙素心。

幾寸光陰,春秋輪回,滿江煙雨沉浮不歸晚帆,雙燕畫堂來回共棲雕梁!有你的日子,如夢如幻,還記得,街頭燈火微涼,斜陽日暮,你我徘徊在京城的酒肆茶坊旁。你握緊了我的手,在遠離家鄉的雲水相隔,有你陪伴我,讓獨自躑躅,變成了交指盡付。美在了斜陽裏晚霞的深深繾綣,最美的則是同你看盡繁華的市,走盡天涯的路……

不知何時?在文字裏守候著一個個日出月落,將掩藏在記憶裏的臉龐,舒筆展卷點妝。總想,春秋入弦,撥彈浮夢中冷香凝住的縷縷煙篆,總想,殘香著墨,落款誓言裏柔腸盤結的切切勿離!更漏長,夜未央,雲棹滄月淚濕雨翳,筆畫獄墨沁風煙,吟詩裁句消磨半日辰光,醉月醺風把盞千樽玉液。醉一回,夢一回,清酒入喉,卻,塊壘難澆!


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kichijoji.areablog.jp/blog/1000209457/p11725847c.html
2333 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
時尚完美婚禮策劃大全
每個人都希望自己能夠擁有一個美白的皮膚
確保2018年高校畢業生就業水平總體穩定
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
trimmedoff
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 4 2697
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック