ユニクロコーデ研究所

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://kichijoji.areablog.jp/unique6

日々勉強ですね。

自分では会話の能力が高いとか思っていても
自分の方法が通じない場所ってあるもので
そういうときに身が引き締まるような思いがします。

最近だと知り合いになった女性がプリキュアがすごく好きな人で
第一声「プリキュアシリーズだと何が好きですか?」って聞かれたんですけれども
プリキュアが守備範囲じゃない自分はちょっと口ごもる感じになってしまって
「うーん、Yes!プリキュア5GoGo!かな?」って返事できるまでに
けっこうな気まずい空白がありました。

その後もその方が出してくるプリキュアの登場人物の名前とイメージが一致しなくて
あまり会話も盛り上がらず。

会話上手だと思いこんでいた私のプライドは
すっかりズタズタになってしまったというわけ。

大人の嗜み、会話のマナーとして、プリキュアの好きなシリーズと
好きなキャラクターくらいは軽やかに即答できるようになっておかないとな
って痛感した次第です。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://kichijoji.areablog.jp/blog/1000253580/p11645220c.html
スキル トラックバック( 0)

このブログトップページへ
ブログイメージ
たかがユニクロと侮ることなかれ、いまやユニクロ全身コーデでもおしゃれができてしまう時代。ユニクロの商品を紹介しながら、ユニクロのみでどこまでコーデを組み合わせられるかを徹底検証していきます。

外苑東クリニック
東京 人間ドック